読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はタイガー

ただの日記でしたが、2015年9月から娘ログになってしまいました。

生と死と

死について漠然とながら考えることがある。私と旦那は結婚してから身近な人の死を見てきた。おそらく死に対する考え方が似ているんじゃないかと思う。自分がもし余命宣告された時、旦那は残された時間をそれなりに楽しんで生きるだろう。私は悲しみながら静かに死を受け入れて生きるだろう。いろんな死、それぞれの寿命があるけれど、死は誰にでも訪れる。苦しもうが長生きしようがなんだろうが死は平等である。子どもを産んで、毎日赤ちゃんの生のエネルギーを浴びながらも死について考えてしまう。いや、むしろよく考えるようになった。せっかく生きてるんだから、がんばって幸せにならなければ。少しでも幸せだと思えるように、人生を楽しみたいと思う。まずは子育てだな。